メニュー

発熱対応

まずお読みください

当院では、かかりつけの患者さんを中心に発熱対応を行なっております。

ただし、当院は腎臓病・糖尿病を中心としたクリニックであり、診療時間内はそちらの診療で手一杯です。

以下のことをご承諾を頂いた患者様のみご利用いただけると幸いです。

  • 原則電話での診療を行ない、処方箋を発行する形となる
  • 検査は薬局などの市販の抗原検査キットを使用する。(当院では抗原検査、PCR検査行っておりません。)
  • 診療の合間にお電話するので、お待たせする可能性がある。
  • ラゲブリオなど新型コロナウイルス専用の処方は認定をとっていないためできない。 など

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

発熱外来の流れ

① 薬局などの市販の抗原検査キットを購入してご自宅で検査を行う。

赤羽2丁目付近では抗原検査キットはガレリア薬局雄飛堂薬局 LaLa(ララ)赤羽店などで販売しています。

 

② 陽性・陰性の場合に応じて③に進む。

陽性)電話診療をしますので③へ。

陰性)翌日、翌々日と複数回の測定を行ない陽性なら③へ。ずっと陰性の場合は新型コロナの可能性は低いです。当院でも処方は可能ですが、薬局の市販薬と同じ薬を処方することになりますためドラッグストアなどを積極的にご活用を頂くことを推奨しております。

 

③ 当院に電話(03-5249-3210)、オペレーターと診療の予約をとる。

発熱外来お問い合わせフォームにて、WEB問診と保険証のアップロードをお願いしております。

 

④ 担当医より電話して電話診療開始。

通常診療の合間にお電話をするので、混雑状況次第では時間の単位でお待たせする可能性があります。

診療の結果、対面診療が必要になった場合はご受診を頂く可能性があります。

 

⑤ 処方箋をかかりつけ薬局にFAXしますので、薬局に患者さまから直接お電話をして来店方法を確認する。

WEB問診にFAXを郵送する薬局の名前とFAX番号を必ずご記載ください。

 

⑥ 保健所には当院から連絡をしておきます。毎日電話でご連絡をして経過観察をします。

 

▼クリニックについてはこちら

▼腎臓病について知りたい方はこちら

▼糖尿病について知りたい方はこちら

▼動脈硬化について知りたい方はこちら

▼エコー検査について知りたい方はこちら

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME