メニュー

栄養相談

赤羽もり内科・腎臓内科では、管理栄養士が在籍しており栄養相談を行っております。

当院では食事・運動の治療に力を入れており、糖尿病などの生活習慣病や腎臓病の患者様には、栄養相談をおすすめさせて頂いております。

栄養相談とは

栄養指導とは、管理栄養士が患者さんの食事の治療をサポートするプログラムです。

30分ほどお話をし、患者さんの状態にあった食生活を一緒に考えていきます。

栄養相談はご希望があれば1カ月に1度繰り返して受けることができます。

当院の栄養相談の考え方

当院の食事の治療のモットーは「楽しく無ければ料理じゃない」です。

あれも食べちゃだめ、これも食べちゃだめと頭ごなしに言うのではなく、どんな食材をどんな調理法で食べると良いのかを一緒に考えていきます。

なるべく食事制限をしない方法を推奨しています。

当院の管理栄養士

当院では現在2人の管理栄養士が在籍しております。(夏頃より3人となります。)

若子みな美 

管理栄養士/減塩料理家

病院や学校で管理栄養士として従事する中で、減塩の重要性を感じ、幅広い方に向けた減塩をすすめるために独立。

『食をより簡単に、そして世界を健康に』をモットーとし、減塩レシピ開発やコラム執筆・監修、セミナー運営等、幅広く活動中。また、大学院にて公衆衛生を専攻し、減塩社会の実現に向けて研究をしている。

(管理栄養士の若子さんの公式ホームページ「オレンジキッチン」はこちら)

河内 瑠璃

管理栄養士/予防医学士/予防医学マイスター。

大学卒業後、管理栄養士として病院、小学校、予備校の寮などでの食事提供を経験。

現在は減量や体質改善、アスリートの栄養サポート、メニュー開発、コラム執筆など各方面で活動中。

日時

2020年5月現在で、第1-3週の月曜日に栄養指導を行っております。

夏以降、木曜日も行う栄養相談を予定です。

完全予約制であり、最初に医師の診察を行なった後に栄養相談をさせて頂きます。

対象の病気

当院の栄養相談は、生活習慣病・腎臓病を中心に行っております。

  • 生活習慣病:糖尿病、肥満症、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症
  • 腎臓病

遠慮なくご相談ください

赤羽もり内科・腎臓内科では、食事の治療に力を入れております。

栄養相談の前に、医師の診察を行い、診察時に予約をいれさせて頂きます。

なにかご不明な点がございましたら遠慮なくご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME