メニュー

栄養指導

赤羽もり内科・腎臓内科では、管理栄養士が在籍しており栄養指導を行っております。

当院では食事・運動の治療に力を入れており、糖尿病などの生活習慣病や腎臓病の患者様には、栄養指導をおすすめさせて頂いております。

栄養指導とは

栄養指導とは、管理栄養士が患者さんの食事の治療をサポートするプログラムです。

30分ほどお話をし、患者さんの状態にあった食生活を一緒に考えていきます。

当院の栄養指導の考え方

当院の食事の治療のモットーは「楽しく無ければ料理じゃない」です。

あれも食べちゃだめ、これも食べちゃだめと頭ごなしに言うのではなく、どんな食材をどんな調理法で食べると良いのかを一緒に考えていきます。

また、カリウム吸着薬などの薬を使いながら、なるべく食事制限をしない方法を推奨しています。

当院の管理栄養士

当院では現在2人の管理栄養士が在籍しております。(夏頃より3人となります。)

若子みな美 

管理栄養士・減塩料理家・フードコディネーター。

大学卒業後、管理栄養士として病院・福祉施設に勤務し、患者や利用者の栄養指導などを行なう。

その後、2017年4月「食をより簡単に、そして世界を健康に」をモットーに独立して、減塩料理、簡単時短料理をメインとしたレシピ開発や記事執筆など幅広く活動しており、特に減塩料理の普及に力を入れている。

河内 瑠璃

管理栄養士、予防医学士。

糖尿病や減量の食事相談を中心に、栄養指導を行う。

献立の開発、ダイエットサポートなどを中心に各方面で活動中。

日時

2020年5月現在で、第1-3週の月曜日に栄養指導を行っております。

夏以降、木曜日も行う栄養指導を予定です。

完全予約制であり、最初に医師の診察を行なった後に栄養指導をさせて頂きます。

対象の病気

当院の栄養指導は、生活習慣病・腎臓病を中心に行っております。

  • 生活習慣病:糖尿病、肥満症、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症
  • 腎臓病

遠慮なくご相談ください

赤羽もり内科・腎臓内科では、食事の治療に力を入れております。

なにかご不明な点がございましたら遠慮なくご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME