メニュー

腎臓内科

赤羽もり内科・腎臓内科は、腎臓内科を一番の強みにするクリニックです。

当院では透析医療が必要になる前の腎臓病の患者さんに対して、どのようにして透析を遅らせていくかという診療に注力してします。

医師の診察の診察だけでなく、管理栄養士の栄養指導、理学療法士の腎臓リハビリテーションを行っております。

尚、当院は透析予防のクリニックであり、血液透析は行っておりませんのでご了承ください。近隣の施設と連携をして適切なご紹介をさせて頂きます。

診療をしている患者様

当院では以下のような患者様を診療しております。

  • 健康診断で腎臓が悪いと言われた。
  • 蛋白尿が出ている。
  • 腎臓病の治療をしている。
  • 腎臓の食事の治療が難しくて困っている。
  • 腎臓の運動の治療をやってみたい。
  • 透析を予防するために出来ることをしたい。

当院によくあるご相談としては以下のようなものがあります。

  • 大きな病院に通院しているが、地域のクリニックでの通院を考えている。(いままで通院されていた病院様とはしっかり連携して治療させて頂きます。)
  • 他の病院と併用してもよいか。(他のクリニックに通いながら通院されている患者様も多くいます。)
  • 管理栄養士と食事の相談がしたい。(当院は食事の治療に力を入れております。)

当院の腎臓内科の特徴

① 透析予防を中心とした診療

「透析にならない」ための診療に力を入れております。

腎臓の圧力を下げて、腎臓を守る血圧の薬や糖尿病の薬などを使いながら適切に治療していきます。

看護師によるCKD外来で30分しっかり時間をとって腎臓に対する理解を深めて頂きます。

② 管理栄養士、運動療法士が在籍

医師の診療だけでなく、食事のこと、運動のことなど日々の生活のこともご相談いただけます。

食事については、管理栄養士による栄養相談を1回30分ほど行うことができます。

運動については、近年注目されている腎臓リハビリテーションを定期的に患者様に提供しています。このリハビリテーションをやっているのは、全国でも数少ないです。

③ 検査結果(一部)はすぐにわかる。

クリニックでは珍しく、クレアチニン、HbA1cなどの一部の検査結果は、院内の検査で調べてお伝えすることが可能です。

ただし初診の患者様の場合は詳しく検査を行う必要があるので、結果がでるまで1週間ほどお時間を頂くことが多いです。

④ 診療していること

糖尿病や高血圧などの生活習慣病による腎臓病を中心に診療しておりますが、腎炎などで免疫抑制薬を使用せず安定している患者様についても診療させて頂いております。

病気:慢性腎臓病、糖尿病性腎症、末期腎不全(透析や移植の相談を含む)、IgA腎症、タンパク尿、血尿など。

⑤ 診療していないこと

「透析にならない」腎臓医療を中心に行なっており、血液透析は行なっておりませんのでご容赦ください

ご相談頂いた場合は適切に近隣施設にご紹介致します。

⑥ 赤羽駅東口より徒歩4分

赤羽もり内科・腎臓内科は赤羽のすずらん通り沿い近くにあります。

赤羽駅や赤羽岩淵駅から通いやすい場所にあり電車通勤の方でも通院可能です。

また埼玉県から都内に通勤しやすいため埼玉県在住の川口や戸田の方で受診される患者様もいらっしゃいます。

⑦ 平日夜間、土曜日も対応、予約制

会社勤めの腎臓病の患者様も、治療を続けられるように平日・土曜日20時まで診療しております。

当院では予約優先制をとっておりますので予約を頂けると比較的スムーズに診察を受けることができます。

⑧ 一部泌尿器科の診療も行っております。

腎臓内科に行けばよいか、泌尿器科に行けばよいか迷われる患者様の声もあり、当院では泌尿器科の診療も行っております。

いずれか迷った際には、遠慮なくご相談ください。

腎臓内科の受診をご希望の方へ

お困りの方は、赤羽もり内科・腎臓内科の腎臓内科にお気軽にご相談をください。

予約は、電話(03-5249-3210)もしくは24時間対応可能なWeb予約(1時間前まで予約可能)をご利用ください。

19時以降に予約なく受診頂いた場合、検査を行うことが出来ない可能性があり、予約を推奨させていただきます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME