メニュー

求人情報(糖尿病内科非常勤医師)ブランク可能、週1日から

初めまして、赤羽もり内科・腎臓内科の院長の森 維久郎です。当院は東京都の北区で腎臓内科と糖尿病(生活習慣病)に特化した内科のクリニックです。

糖尿病の先生を今回応募させて頂きます。入社後にミスマッチがありこんなはずでは無かったと思うことは避けたいので、当院の様子や今回の応募の経緯を少しまとめてみます。

当院の様子

当院は2020年に出来た比較的新しいクリニックです。

他のクリニックと少し毛色が異なる点がいくつかあります。

一番は院長が31歳と若造であることだと思います。透析の患者さんを減らしたいと思って腎臓内科になり、後期研修が終わってすぐの29歳の時に開業しました。開業後もまだまだ至らない点が多く勉強の毎日です。

スタッフの多くは私より年配の方です。現在、医師は私だけで医療事務が5名、看護師が4名、管理栄養士が3名、作業療法士が1名、臨床検査技師が1名在籍しています。

当院を常勤としている人もいれば、他の医療機関や会社を常勤として当院を副業としている人もいます。

組織はカオスの方が良いと考えており、年齢層もキャラクターも皆んなバラバラです。自分で起業したり、大学の講師を請け負うなど成長志向の職員さんもいれば、家庭を大切にして仕事はできる範囲で的確にこなす平和志向の職員さんもいます。

ただし、職員同士のコミュニケーションがうまく取れない方はどんなに優秀でもお断りをさせて頂いております。医師や看護師さんの中には勘違いをして職種毎にヒエラルキーのようなものを持ち出す方がいらっしゃいます。残念ながら当院は小さいクリニックでありそのような方の受け皿となるにはまだまだ器が小さいのでご了承ください。

定期非常勤医師の求人の理由

応募の理由は、以下の3つです。

  1. 糖尿病の診療体制の強化
  2. メディカルスタッフの育成
  3. 待ち時間の軽減、院長の業務負担を削減する

1 糖尿病の診療体制の強化

患者数さんが増えるに従い、糖尿病の診療ができる先生にサポートしていただきたいと思います。

糖尿病の需要が高く、2型糖尿病だけでなく1型糖尿病の方も通院中です。また時に糖尿病内科の先生にご助言をいただきたいことがあります。是非ご相談に乗っていただけると幸いです。

また糖尿病は医師と患者さんとの付き合いが長く、相性みたいなものが大切になることもあると思います。(例えば男性医師の私より女医さんの方が良いなど。)

色んな方が患者さんと関わり、選択肢を増やすことは当院としてもプラスになるとも考えています。

2 コメディカルスタッフの育成

現在、数名のコメディカルスタッフが糖尿病療養指導士の取得を目指しています。私のわかる範囲で指導をしておりますが、他の外来診療を見学する機会があった方が良いと思います。

ご勤務の時間で空いた時で構いませんので、先生の知見を勉強させてください。

3 待ち時間の軽減、院長の業務負担を削減する

患者さんが増えて、お待たせするようなことが増えてきました。

現在、診療日を週4日としていましたが、患者さんを分散させるため今後診療日を増やしたいと考えております。

また情けない話ではございますが、診療業務と経営業務を両立することが徐々にできなくなってきました。

平日週1日の前半だけでも経営業務に集中できれば大変助かります。最初は2診で診療業務を行いますが、追々1診での診療業務をお願いさせていただく可能性があります。

よくある質問

1 ブランクはあまり気にしていません。

ブランクについては問いません。もしブランクがあって躊躇しているみたいな先生が

いらっしゃるようであれば遠慮無くお問い合わせください。(実際、ブランク明けに勤務されている看護師が2名おります。)

糖尿病の診療の経験がしっかりあれば、専門医の有無も問いません。

勤務時間内に適切に患者さんに必要な医療を提供できれば、どのような方でも応募頂ければと思います。

専門性の高い判断が必要な場合は、院長とも相談することも可能ですし、連携する大きな病院にご紹介を頂くことも可能です。

2 勤務時間についてはご相談ください。

ご家庭との両立をご希望される先生も多いと思います。

当院は前半(10:00-14:00)、後半(16:00-20:00)で診療をしており、前半勤務の場合、お子様の送り迎えがしやすいと思います。

またお子様の学校の行事がある場合は、遠慮なくおっしゃってください。(1-2ヶ月前にお伝え頂けると助かります。)

残念ながら大きな病院ではないので託児場などはありません。

3 糖尿病が中心ですが、糖尿病以外の診療も適宜対応をいただきます。

普段は腎臓内科の患者さんが7割くらいで、2.5割ぐらいが糖尿病や生活習慣病で、一般内科は0.5割くらいです、

予約制のため、腎臓内科の対応は院長の診療日にしたりするなどある程度調整をしようと思いますが、予約外で直来の方の対応が必要になることもあります。また2診体制であっても混雑している場合は診療をお願いすることもあります。

腎臓内科については看護師が対応になれているので適宜相談ください。また何かご不明なことがあれば院長に遠慮なく連絡をしてください。

募集要項

勤務時間

  • 水曜日10:00-14:00を希望。
  • 要相談・フレキシブル対応。

給与

  • 目安時給:非常勤医師9000円 
  • ご経験、キャリアに応じて、給与を提示させていただきます。

 

手当・福利厚生

  • 交通費支給あり(当クリニックの基準に従い、全額支給)
  • 昇給あり(業績による)

 

雇用時期について

  • 雇用時期につきましては、要相談となります。

 

IT活用の方針

  • メドレーのCLINICSカルテを使用。業務連絡はSlackを使用。(入社後レクチャーします。)
  • 職場内に、ネット環境あり。

 

勤務地

  • 東京都北区赤羽2-4-5 (赤羽駅から徒歩4分)

 

アクセス

  • 「赤羽駅」 JR埼京線、京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン
  • 「赤羽岩淵駅」東京メトロ南北線

 

組織概要

  • 2020年5月18日より開院。常勤4名、非常勤11名在籍。

スタッフからのコメント

 

当院は開院してから1年程度になりますが、職種や常勤・非常勤関係なくとても風通しのよい環境の職場だと思います。

院長は美味しいお店の情報に詳しく、いろいろ教えてくれたりします!

一緒に働けることを楽しみにしています。

(事務スタッフAより)

 

業務自体は決して楽ではありませんが、職員同士のギスギスした感じはありません。

院長は診療だけじゃなく多趣味で、いきなりコーヒーの焙煎を勉強し始めたり、きゅうりを育て始めたりと一緒に仕事をしていて何かと飽きないです。

ただクリニックとしてまだできたばかりなので、現状を良くしていこう、新しいことを取り入れていこうという雰囲気があり人によって大変かもしれません。

(事務スタッフBより)

週1日の管理栄養士として勤務しています。
一言で言うとアットホームな環境の中で、真剣にチーム医療に取り組むようなクリニックです。

求められるレベルが高く日々勉強が必要ですが、毎回の症例検討や質問へのフィードバックなどもあり自分をさらにアップしたい人にとってはとても充実した職場です。

新しいクリニックで変化も多いので、大変な部分もありますが楽しんで仕事ができる職場です。

(管理栄養士Aより)

継続的に通院されている患者さんが多く、その日だけの関わりで終わってしまうことはほぼないので、一般的な外来とは違い、より患者さんに近い印象です。

病棟のように頭を使うことを求められる為、日々勉強が必要なので、看護師としてスキルを磨きたいという人にはぴったりだと思います。

院長は休憩時間になるとスイミングに行ったり、少し変わっていて、何かと飽きません。

忙しく感じることもありますが、学びながら楽しんで仕事ができ、スタッフ皆で協力する雰囲気があり、とても働きやすい職場です。子育てをしながらの勤務ですが、昼間なので比較的両立しやすい環境です。

(看護師Aより)

遠慮なくご相談ください。

色々お話させていただきましたが、文面だけではわからない部分もあると思います。

一度お話をして感じを掴んでいただければと思います。遠慮なくご相談ください

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME