メニュー

糖尿病内科

赤羽もり内科・腎臓内科では生活習慣病の専門外来として、糖尿病、腎臓病の診療に力を入れております。

当院では、専門である糖尿病・腎臓病の患者様の安全を優先して、診療時間内の呼吸器関連の感染症の診療は行っておりませんのでご注意ください。

診療をしている糖尿病の患者様

当院では以下のような患者様を診療しております。

  • 健康診断で糖尿病と言われた。
  • 糖尿病の内服の治療をしている。
  • インスリン注射の治療をしている。(こちらの記事をご参照ください。)
  • 糖尿病があり腎臓が悪いと言われている。
  • 定期的にフットケア外来に通院している。

当院によくあるご相談としては以下のようなものがあります。

  • 大きな病院に通院しているが、地域のクリニックでの通院を考えている。(密に連携しております。)
  • 他の病院と併用してもよいか。(可能です。)
  • 管理栄養士と食事の相談がしたい。(可能です。)

当院の糖尿病内科の特徴

① 院内でのHbA1cの測定が可能

当院では、当日にHbA1cの値が測定できる機械を導入しております。

HbA1c以外にも血糖、クレアチニン、尿中アルブミンが測定可能です。

② 食事・運動を大切にする治療

当院では、食事・運動の治療を大切にしており、地域のクリニックでは珍しく管理栄養士による栄養指導や運動のプログラムも希望時に提供させて頂きます。

食事・運動の生活習慣を正すことで不要な薬を減らすことが可能です。

管理栄養士による栄養相談

毎週月曜日は、管理栄養士による栄養相談を行っております。

1回に30分間ほど時間をしっかりとり、日頃の食事から健康を作っていきます。

ご希望があれば1カ月に1回の頻度で相談を繰り返すことも可能です。

当院の栄養相談について詳しくはこちら。

運動プログラム

隔週の土曜日に、理学療法士による運動プログラムの提供を行っております。

1回に30分間ほど時間をしっかりとり、理学療法士・作業療法士が患者さんの身体機能を評価した上で運動プログラムを考えていきます。

当院では独自に運動プログラムの動画を作成しており、DVDでお渡しをさせて頂いております。

③ 治療を続けられる取組み

生活習慣病の治療の肝は「治療を続けること」です。

当院では、患者様が治療を続けられるように工夫をしております。

赤羽駅そばの好立地

当院は、通院が続けられるように赤羽駅東口から徒歩4分のところにあります。

すずらん通り近くにあるマクドナルド斜め前、西友、ダイエーの近くで会社帰り、買い物帰りに立ち寄れる場所を選びました。(アクセスはこちら

平日、土曜の20時まで診療

社会人の方でも通いやすいように、平日、土曜の20時まで診療しています。(最終受付は20分前です。)

また昼休みにも通院ができるように、午前中の診療は11時~14時で診療しています。

診療時間
11:00〜14:00
16:00〜20:00
予約優先制

当院では、かかりつけの患者様がスムーズに診察を受けることができるように予約優先制をとらせて頂いております。

電話(03-5249-3210)もしくは24時間利用可能なWeb予約システムで受け付けております。

長期処方の推進

当院では、安定している患者さんについては、長期処方を推進しております。

例えば、腎臓病、糖尿病の場合は約1-2か月処方、高血圧、脂質異常症の場合は約2-3か月処方まで可能です。

糖尿病内科の受診を希望の方へ

当院では糖尿病の診療に力を入れております。何かご不明な点がございましたら遠慮なくご相談ください。

予約は、電話(03-5249-3210)もしくは24時間対応可能なWeb予約(1時間前まで予約可能)をご利用ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME